くらし情報『星座別!【2022年上半期の運勢】「運命のターニングポイント」を迎えるのは誰?』

2021年12月4日 20:15

星座別!【2022年上半期の運勢】「運命のターニングポイント」を迎えるのは誰?

丁寧に毎日を過ごすことで、人間関係にも良い影響がありそうです。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)
「愛と喜び」が2022年上半期のさそり座のテーマです。のびやかな愛情表現で恋する楽しみを全身で味わうでしょう。憧れの人と恋人同士になれたり、ドラマのような大恋愛にめぐり会ったりするかもしれません。
また、好きな人との関係が盛り上がるほど日常は濃厚になり、充実するはず。恋愛以外にも良い影響がありそうです。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)
婚活をしている人は、結婚への具体的な道のりが見えてくるかもしれません。2022年上半期は家や家族がテーマになり、愛する人と家庭を築く喜びを知る人が少なくないでしょう。
また、親に感謝したり、自分の居場所を見つけたりすることで心の軸がしっかり定まりそうです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)
2022年上半期は、「学び」に追い風が吹く時期です。今の自分に必要な知識を身につけて、恋愛や仕事を有利に進められるようになるでしょう。
特に5月までは、知的好奇心を満たす機会が増えそうです。キャリアアップを望むなら、積極的に情報収集することで最強の“武器”を手に入れられるはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.