くらし情報『【タロット占い】2022年前半、大事な転機が訪れるのは? 「蟹座、獅子座、乙女座」編』

2021年12月11日 17:10

【タロット占い】2022年前半、大事な転機が訪れるのは? 「蟹座、獅子座、乙女座」編

2022年前半、これからあなたに起こりそうなできごとは?それに対して湧く想いや感情の正体と対処法を、サツキメイさんがタロットで読みます。ここでは、「蟹座、獅子座、乙女座」をご紹介します!

蟹座6/22~7/22

起こりそうなこと【女教皇】
再び信じたいと思いつつ、心を開くことにためらいが。

目次

・蟹座6/22~7/22
・獅子座7/23~8/22
・乙女座8/23~9/23

【タロット占い】2022年前半、大事な転機が訪れるのは? 「蟹座、獅子座、乙女座」編


孤独を感じながら密かに地道に積み重ねてきたことに、光が差し込みそうな時期。これまでとは流れが変わり、あなたを理解してくれる人や協力者に恵まれ始めそう。また、これまでの苦労や大変さを分かち合える存在が現れる可能性も。ただ、それを嬉しいと感じつつも、いつになくあなたは警戒モードに。そのため、周囲から手を差し伸べられたとしても、その手を掴むのをためらってしまいそう。

あなたの心の中【皇帝】
ドライにならざるを得ない状況が続いたせいかも。
【タロット占い】2022年前半、大事な転機が訪れるのは? 「蟹座、獅子座、乙女座」編


長い間、寂しくても一人で何とかしようと気を張ってきた、というのがあなたのためらいの原因みたい。自分がやるしかないという想いで、頑張り続けてきた分、心のガードを簡単には解くことができないのかも。ただ、人に迷惑をかけられないと考えるのは立派だけれど、あなたはすでに十分すぎるほどやってきたはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.