くらし情報『【2022上半期運勢】一大幸運期が訪れるのは? 山羊座・水瓶座・魚座の全体運』

2021年12月10日 19:10

【2022上半期運勢】一大幸運期が訪れるのは? 山羊座・水瓶座・魚座の全体運

2022年前半、12星座の“全体運”を占いました。ここでは、山羊座・水瓶座・魚座の結果を発表!解説してくれたのは、G・ダビデ研究所主宰、オフェリア・麗さんです。

山羊座(12月22日~1月20日)
絶好の学びと吸収の期間。興味から行動への流れは思い切って一気通貫で。

【2022上半期運勢】一大幸運期が訪れるのは? 山羊座・水瓶座・魚座の全体運


幸運を紡ぐ木星が、知的好奇心の部屋で新年を迎える’22年前半。頭を働かせるほど気力が上がり、貪欲なまでに知識や情報を取り込みながら、最高に心地よい環境&関係を築き上げる、そんな半年といえます。興味がうずいたら、とりあえず手を伸ばしてOK。調べ、学び、いろんな人と意見を交わすうち、あなた自身の器が広がり、周りには頼れる人材が山ほど!なんてハッピー連鎖が。逆に、身近にいる「特別な存在」に気づくのも今期の特徴。とりわけ、価値観や考え方の違いから敬遠していた相手は、あなたの固定観念を打ち破り、新しい世界へと導いてくれそう。顔を合わせる回数が増えたり、行動を共にする機会が訪れたりしたら運命の導き。自分から心を開いて距離を縮めてください。

1~3月は、山羊座の眠れる才能や魅力を大小の星々がサポートしてくれる活性期。胸に秘めた願望や目標などを進んでオープンにし、様々な人に伝えておくと、思いもよらないチャンスが巡ってくるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.