くらし情報『697名から園子温監督が抜擢「とんでもない人が出てきた」衝撃の瞬間』

2021年12月24日 20:30

697名から園子温監督が抜擢「とんでもない人が出てきた」衝撃の瞬間

日本が誇る鬼才・園子温監督の最新作にして、自身初となる本格ワークショップから誕生した話題作『エッシャー通りの赤いポスト』がいよいよ公開を迎えます。そこで、すでに海外の映画祭でも熱い支持を得ている本作について、こちらの方々にお話をうかがってきました。

藤丸千さん、黒河内りくさん、モーガン茉愛羅さん、山岡竜弘さん、小西貴大さん

目次

・藤丸千さん、黒河内りくさん、モーガン茉愛羅さん、山岡竜弘さん、小西貴大さん
・園監督からは愛しか受け取っていない
・いまでも園監督の言葉は背中を押してくれる
・芝居ではなく、真実が映っている
・初めての現場でありがたいスタートを切れた
・園監督の映画の素晴らしさを見てほしい
・この映画で、世界中を元気にしていきたい
・インタビューを終えてみて……。
・人生には立ち向かうべきときがある!
・ストーリー
・衝撃が走る予告編はこちら!
・作品情報
697名から園子温監督が抜擢「とんでもない人が出てきた」衝撃の瞬間


【映画、ときどき私】 vol. 440

697名もの応募があったなかで、ワークショップの参加者に選ばれたのは51名ですが、そのなかでもメインキャストに抜擢された5名。

ある新作映画のオーディションを舞台に繰り広げられる本作で、訳ありの女・安子役の藤丸さん(写真・中央)、若き未亡人・切子役の黒河内さん(左から2番目)、カリスマ映画監督・小林役の山岡さん(右)、小林を支える恋人・方子役のモーガンさん(右から2番目)、小林を尊敬する助監督・ジョー役の小西さん(左)がそれぞれの役を熱演しています。今回は、撮影の裏側や園監督の現場ならではの経験などについて語っていただきました。

―まずは大勢のなかから選ばれたと知ったとき、どんなお気持ちでしたか?

小西さん園子温監督の作品に出られるというのは、すごいチャンスだなと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.