くらし情報『広瀬アリス「絢香さんの曲をずっと聴いていました」失恋の乗り越え方』

2022年1月12日 19:30

広瀬アリス「絢香さんの曲をずっと聴いていました」失恋の乗り越え方

できれば経験したくないけれど、多くの人が経験したことがあるものといえば失恋。まさにいま傷ついているという人もいるのでは?そこで、新たな一歩を踏み出したいと気持ちが高まるいまの時期にオススメのドラマ『失恋めし』をご紹介します。今回は、こちらの方にお話をうかがってきました。

広瀬アリスさん

目次

・広瀬アリスさん
・どれもおいしくて、撮影中は太りました(笑)
・自分の好きなもので体を満たすのが心のケアになる
・今日やるべきことは、その日のうちに終わらせる
・恋愛に関しては、意外とビビりなところもある
・ほっこりした気分で、次の日もがんばってほしい
・インタビューを終えてみて……。
・おいしいご飯さえあれば、誰でも元気になれる!
・ストーリー
・続きが気になる予告編はこちら!
・作品情報
広瀬アリス「絢香さんの曲をずっと聴いていました」失恋の乗り越え方


【映画、ときどき私】 vol. 442

失恋にまつわるさまざまなエピソードとともに、元気をくれる思い出の味を描いた本作で、エッセイ漫画「失恋めし」の連載を持つ主人公のキミマルミキを演じた広瀬さん。撮影の裏話や食にまつわる家族との思い出、さらに自身の失恋を乗り越えた話などについて語っていただきました。

―まずは、本作のどういったところに惹かれたのかを教えてください。

広瀬さん「失恋」というのは、ワードとしてはネガティブな印象がありますし、人生にとってもマイナスなことだとは思います。でも、この作品では、「悲しくて傷ついているかもしれないけど、おいしいものを食べたら、明日ちょっとがんばれるかもよ」と背中を押してくれるところが素敵だなと感じました。

―広瀬さんと言えば、漫画がお好きなので、漫画家という設定にもテンションが上がったのではないかと思いますが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.