くらし情報『要潤「日本の美をすごく感じる…」アート好き俳優が語る日本画の楽しみ方』

2022年5月20日 20:20

要潤「日本の美をすごく感じる…」アート好き俳優が語る日本画の楽しみ方

俳優の要潤さんがオフィシャルサポーターを務める展覧会、『ボストン美術館展芸術×力』が、7月23日(土)から東京都美術館ではじまります。本展では、古今東西の多彩な作品が集まるほか、「日本にあれば国宝」ともいわれる作品も来日。今回、アートにお詳しい要潤さんに、展覧会の楽しみ方を聞いてきました!

要潤さんがオフィシャルサポーター!

目次

・要潤さんがオフィシャルサポーター!
・要潤さんにインタビュー!
・「日本の美をすごく感じる…」
・「気持ちをぐっとかき回される感じ」
・「僕も楽しみにしています」
・インタビューを終えて…
・Information
要潤「日本の美をすごく感じる…」アート好き俳優が語る日本画の楽しみ方


【女子的アートナビ】vol. 245

『ボストン美術館展芸術×力』では、アメリカのボストン美術館が所蔵する古今東西の多彩な美術作品から、エジプトやヨーロッパ、アジアなどで生み出された選りすぐりの作品約60点を紹介。その半数以上が日本初公開となります。

本展で特に注目されているのは、日本の作品です。遣唐使・吉備真備の活躍を描いた《吉備大臣入唐絵巻大臣》や《平治物語絵巻三条殿夜討巻》など、日本にあれば国宝レベルの作品も展示されます。

展示は5章で構成。「芸術と力」をテーマに、力を見せつけ、維持するために芸術を利用してきた権力者たちと、芸術のもつ役割にも迫ります。

なお、本展は一度、2020年に新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となっていました。2年の期間を経て、いよいよ待望の開催となります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.