くらし情報『“大きな幸運”をゲットするには?【2022年下半期占い】干支別に「幸運をつかむ方法」を大公開!』

2022年7月5日 08:15

“大きな幸運”をゲットするには?【2022年下半期占い】干支別に「幸運をつかむ方法」を大公開!

2022年もいよいよ折り返し地点を迎えましたね。そこで今回は、これから先も幸せに過ごすためにも、干支別に幸運をつかむためにするといい行動や、訪れるといい場所について、占い師の五十六謀星もっちぃさんに解説してもらいました。

子年(ねずみ年)生まれ

目次

・子年(ねずみ年)生まれ
・丑年(うし年)生まれ
・寅年(とら年)生まれ
・卯年(うさぎ年)生まれ
・辰年(たつ年)生まれ
・巳年(へび年)生まれ
・午年(うま年)生まれ
・未年(ひつじ年)生まれ
・申年(さる年)生まれ
・酉年(とり年)生まれ
・戌年(いぬ年)生まれ
・亥年(いのしし年)生まれ
“大きな幸運”をゲットするには?【2022年下半期占い】干支別に「幸運をつかむ方法」を大公開!


知的好奇心をくすぐる品物や、見ているだけで心が洗われるような美術品に触れる機会を持つことが、幸運をつかむことにつながるでしょう。

感性が高く研ぎ澄まされているこの時期は、過去には何も感じなかった作品から、人生を変えるほどの影響を受ける可能性も十分にありそうです。ぜひ下半期はラッキースポットである美術館や博物館などに足を運んでみてください。

丑年(うし年)生まれ

上半期は「安定したい」という気持ちが強かったかもしれません。しかし、下半期からは少し冒険に出た方が良さそうです。

節約はほどほどにして、仕事に関連する学習に時間とお金を遣うことが開運につながるでしょう。勉学に関連する神社仏閣など、学びにつながるパワースポットを訪れることもラッキーアクションとなりそうです。

寅年(とら年)生まれ

寅年生まれの勢いは、下半期も継続するでしょう。その運の良さを活かすためにも、成功者とゆかりのあるパワースポットにお参りに行き、神頼みをすると良いでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.