くらし情報『2022年7月の大開運デー「一粒万倍日と上弦の月が重なる日」はいつ? 気になる【7月の金運】を大公開!』

2022年7月1日 08:15

2022年7月の大開運デー「一粒万倍日と上弦の月が重なる日」はいつ? 気になる【7月の金運】を大公開!

気温も上がって夏日も増えてくるであろう7月。この時期に夏ならではのエンターテインメントや食べ物などを思いきり楽しむためにも、お金のコントロールはしっかりとしておきたいところ。そこで今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに、東洋の占いや日本の暦注、占星術の要素などを総合的に加味し、金運の流れを一覧化した「お金カレンダー」を作成してもらいました。7月の貯金や買い物の計画作りに活用してみてくださいね。

目次

・3日はプチ買い物日和
・七夕は様々な縁が深くなりそうな大開運デー
・7月中旬は欲しいものについて調べる時期
・16日は買い物日和
・下弦の月以降は節約シーズン
・29日は新月に祈りを!
・31日は贅沢日和
2022年7月の大開運デー「一粒万倍日と上弦の月が重なる日」はいつ? 気になる【7月の金運】を大公開!


3日はプチ買い物日和

7月最初の日曜日である3日は、仏滅ではありますが一粒万倍日です。その他の星の動きも良いようなので、ちょっとした買い物日和になるでしょう。

この日は日用品の買い出しのほか、この夏に必要になるものを買いだめするのに向いているようです。アイスの安売りなどがあった場合には、買いだめしてみても良いかもしれません。夏らしい買い物をすることで、運が味方してくれるはずです。

七夕は様々な縁が深くなりそうな大開運デー

7日(木)の七夕の日は、上弦の月と一粒万倍日が重なる、とても縁起が良い日と言えるでしょう。いろいろなものとの縁が深まり、金運も向上しそうです。

ただし、この日はお買い物をするのに向いている日というよりは、今後のお金の遣い方を計画したり、お金を手に入れる手段を考えたりするのに向いている日のようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.