くらし情報『声に出すと元気がもらえる! 悩める大人も前向きになれる“絵本”4選』

2022年7月3日 19:30

声に出すと元気がもらえる! 悩める大人も前向きになれる“絵本”4選

自分でいることも悪くないと前向きになれる4冊の絵本と、声に出すと元気をもらえる一文をピックアップ。美しかったり、かわいかったり素晴らしい絵にも注目です。

声に出して読みたい、大人も力をもらえる絵本。

本を読むことが、自分を知ることにつながります。
「自信のない時や人と比べてしまう時もあるので、自己肯定感が高いかと言われると、決して、そんなことはないです」

と話す編集者の上條桂子さん。でも、本を読むことで、自分であることのよさを認められたり、鼓舞された体験があるという。

「本や映画を通じて、自分以外にいろいろな考えの人がいるということを知ることができます。それが、自分自身を知ることや、自分は一人じゃないんだと思えることにつながっていく。ここに挙げた絵本作品もそうです。悩んだり落ち込んだ時に感じる孤独を癒すものや、人に左右されず自分の楽しみを貫く姿に励まされるもの。また、心に生まれた否定的な感情と向き合う方法を教えてくれるものなど、“自分は自分がいい”と前向きになれるような作品を、バリエーション豊かに選びました」

気になる作品を見つけて、早速、手にとってみよう。

えほんの言葉1
あなのなかは しずかだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.