くらし情報『インスタグラマーTammyさんに学ぶ「ざる」使いのコツと魅力[PR]』

2019年6月19日 12:23

インスタグラマーTammyさんに学ぶ「ざる」使いのコツと魅力[PR]

目次

・普段どんなシーンで、ザル使いをされていますか?
・コーディネートの際のポイントやおすすめな組み合わせを教えて下さい。
・フーディーご愛用者も多い、小判ざるの魅力
・ご紹介したアイテム
インスタグラマーTammyさんに学ぶ「ざる」使いのコツと魅力[PR]

昔から日本の家事道具として愛されてきた「ざる」。
湯切りする、食材を干す。そんな使い方のイメージだったざるですが、最近では道具に留まることなく、食卓使いも注目されているんです。

天然素材を用いたざるは、実は夏の食卓と相性が良く、涼やかにその見た目を演出してくれる効果も。

そこで今回は、道具としての用途だけではなく、テーブルウェアとしても
重宝する「ざる使い」について、インスタグラマーTammy*(@t_ammy)の毎日のご飯は、見栄えもバランスも考えられ、見ているだけで食欲が湧いてきます。

そして、Tammy* さんの食卓で外せないのがうつわや盛り付け、小物まで考えられた食卓コーディネート。

以前からざるをご愛用されていたというTammy* さんに、今回は「ざるの食卓使いのコツや魅力について」教えてもらいました。

■普段どんなシーンで、ザル使いをされていますか?

インスタグラマーTammyさんに学ぶ「ざる」使いのコツと魅力


「ザルが食卓に乗るシーンはやはり夏の時季が多いです

ガラスの器が食卓にあるだけで涼やかな感じになるよう
ザルも同じように思っています

これからの夏の食卓に
雰囲気を出してくれること
間違いなしだと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.