くらし情報『「本の家」で大人も子供も楽しい読書時間を。[PR]』

2020年9月18日 08:17

「本の家」で大人も子供も楽しい読書時間を。[PR]

中サイズと小サイズを、階段の壁に寄せて配置。

alt


中サイズには、読みかけの本やお気に入りの本を収納しました。
2階のベッドルームに上がる際に、思わず手に取りたくなるように。
インテリアのディスプレイなのだけど、収納も兼ねた「本の家」。
きちんと意図があって作られたインテリアは、使い勝手もよいのです。

alt


小サイズは、こんなふうにお気に入りの雑貨をプラスするのにも、ちょうどいいサイズ感です。
リビングの棚などに配置するのも素敵ですよね。

alt


大サイズは、雑誌が収まるサイズ。
リビングの片隅に、ちょこんと置いておくだけでかわいい。

alt
使わない時は、3つを重ねて置くだけで、ディスプレイにも。
思わず眺めてしまいたくなる、白木の美しさ。
暮らしの時間に、ゆったりとした読書の時間を生み出してくれますよ。

はじめよう、絵本の「おかたづけ育」。

子供に絵本の楽しさを知ってもらおうと、収納方法や配置を何度も変えて試行錯誤を繰り返しているわが家。
おもしろいことに、模様替えをして本棚の置き場所を変えるだけで、空間が新鮮になり、子供が本に向き合う時間が増えることがあります。
そうなれば、模様替えは大成功!

たとえば、夜寝る前に読み聞かせをしていた時は、ベッドルームに絵本棚を配置してみたり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.