くらし情報『【スタッフ使用レポ】リラックスタイムにも、外出先でも!"ながら"でできる着圧習慣[PR]』

2022年1月19日 08:00

【スタッフ使用レポ】リラックスタイムにも、外出先でも!"ながら"でできる着圧習慣[PR]

目次

・「HAKUTORIKO 着圧スキニー」の特徴は?
・「履くだけのながらケアということで、ずぼらな私にもぴったりでした」(デザイナー白川)
・「在宅ワーク中も、窮屈感なく履いていられます」(バイヤー立野)
・「寝る時に履いてみたら、翌朝足が軽く感じられました」(バイヤー池田)
・「着圧だけど、動きを妨げることがないので快適です」(スタッフ安住)
【スタッフ使用レポ】リラックスタイムにも、外出先でも!"ながら"でできる着圧習慣[PR]

長時間ずっと同じ姿勢で仕事をしていたり、ヒールのある靴で歩き回ったりした日の夕方頃から気になってくる、カラダのお悩みといえば、「むくみ」。
軽いストレッチをしたり、お風呂に浸かったりして、日々ケアしている方も多いと思います。

アンジェでご紹介している「HAKUTORIKOのワンマイル着圧スキニー」は、おうちの中で行うケアアイテムとしてだけではなく、これ1枚でレギパンとして使用できるほどしっかりめの厚みのある生地が特徴のひとつ。

「着圧アイテムってよく聞くけれど、実際に使用したことはない」
「むくみがひどいので、毎日のように使ってます」など、着圧アイテムに対する距離感は人それぞれ。

今回は、アンジェスタッフの中から、既に着圧ソックスなどを愛用しているヘビーユーザーやほぼ使ったことがない着圧初心者まで、4名のスタッフに実際に試してもらいました。
使用感やどんなシーンで使用したいかなど、詳しい使用レポをお届けしていきます。

「HAKUTORIKO 着圧スキニー」の特徴は?

alt


「履くと、トリコになる。」がキャッチコピーのHAKUTORIKO。
ファッションを楽しみながら無理せず履ける、程よい締めつけ感で、太ももからふくらはぎまで、3段階の着圧設計になっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.