くらし情報『この春、今の仕事を卒業するあなたへ・・・退職するときにやらなきゃいけないお金の手続き』

2014年3月19日 16:30

この春、今の仕事を卒業するあなたへ・・・退職するときにやらなきゃいけないお金の手続き

この春、今の仕事を卒業するあなたへ・・・退職するときにやらなきゃいけないお金の手続き

もうすぐ年度末。今月末で、仕事を退職する、という方もいるかもしれませんね。

退職したあとには、結婚や出産、留学や独立、開業など、新しい人生のステージに踏み出すことが多いもの。ですから、退職前には今の仕事の引き継ぎや次のイベントへの準備で忙しくなりますよね?

でも、そんな時に忘れちゃいけないのがお金の手続き。

会社を退職するときには、必ずやらなきゃいけないお金の手続きがあるんです。

そこで、退職したあと、転職など再度企業に勤める予定がない人が最低限知っておきたい3つの手続きについてお話します。

1:年金の手続きお勤めしている方は、会社員なら厚生年金、公務員・教員なら共済年金に加入しています。

でも、お勤め先を退職すると、国民年金に切り替わります。この、国民年金への切り替え手続きは、自分でしなければなりません。退職後のライフプランによって、次のように手続きします。

・結婚などでパートナーの扶養に入る場合

パートナーが会社員・公務員で、あなた自身に103万円を超える年収(パート、アルバイトなどを含む給与収入)が見込めない場合には、パートナーの扶養者になることができます。

これは、結婚している夫婦はもちろん、事実婚のカップルでもOKです(ただし、事実婚であることを証明できる書類が必要)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.