くらし情報『風情ある出石城下町を巡る「城崎エリア」のグルメ&体験スポット6選』

2019年3月1日 19:00

風情ある出石城下町を巡る「城崎エリア」のグルメ&体験スポット6選

風情ある温泉地として、関西では人気の『城崎温泉』。せっかくなら、温泉だけではなくおいしいグルメやその土地でしかできない貴重な体験を楽しみたいですよね。そんな方には、“但馬の京都”と呼ばれる“出石城下町”に足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

2018年12月2日(日)に放送された読売テレビの『クチコミ新発見!旅ぷら』から、家族や友人とのお出かけにそのまま使える“城崎のおすすめスポット”6つをご紹介します。

■1:超希少な鬼エビ!そのお味は最高『おけしょう鮮魚』

目次

・1:超希少な鬼エビ!そのお味は最高『おけしょう鮮魚』
・2:26種類の言葉を正確に聞き分け、多彩な芸を見せてくれるトド『城崎マリンワールド』
・3:ハンドメイド雑貨も多数!祖母・母・娘三代で営む婦人用品店『ハルノヒカリ』
・4:地元の旬な野菜や果物と店主が集めた懐かしのレコードを販売『まめいも屋』
・5:世界に1つだけのオリジナルバックが作れる『かばん工房遊鞄』
・6:創業140年!海の幸と山の幸を堪能できる『三國屋』
出石城下町城崎温泉鬼エビ

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

城崎で食べられるグルメといえば、松葉ガニが有名ですが、松葉ガニを穫る底引き網に一緒に水揚げされることもある『鬼エビ』(300円~・税込)も、地元ではおいしいと評判。その名の通り、見た目は鬼のよう!

甘エビに匹敵する甘みに加え、旨味も濃厚。魚師さんが競りに出さずに自分で食べてしまうほどのおいしさで、めったにお目にかかれないんだそうです。
出石城下町城崎温泉鬼エビおけしょう鮮魚

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『鬼エビ』を一度食べてみたいという方は、但馬の漁港で水揚げされた魚介類が豊富にそろう食事処『おけしょう鮮魚』へ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.