くらし情報『京都でフランス気分!京都伊勢丹で「フランス展」が4月26日からスタート』

2019年4月26日 18:00

京都でフランス気分!京都伊勢丹で「フランス展」が4月26日からスタート

目次

・京都の素材をふんだんに使ったフレンチが数多く登場
・「シュバリエ」受勲のショコラティエも登場。絶品スイーツたち
京都でフランス気分!京都伊勢丹で「フランス展」が4月26日からスタート

京都の『ジェイアール京都伊勢丹』で、フードコートスタイルで気軽に本場フランスの味が楽しめる『フランス展』が、2019年4月26日(土)~4月29日(金)の期間に開催されます。

京都でしか味わえない地元の食材を使った料理も楽しめるだけでなく、アクセサリーやバッグなどの雑貨も必見です。

■京都の素材をふんだんに使ったフレンチが数多く登場

京都でフランス気分!京都伊勢丹で「フランス展」が4月26日からスタート

画像:PR TIMES

今回の『フランス展』では、ここでしか食べられない京都の食材を使ったフランス料理が多く登場します。

たとえば、ふわふわのオムレツで人気を誇るモン・サン=ミッシェルの伝統的なレストラン『ラ・メール・プラール』の『筍とカラスミクリームのオムレツ』(2,700円)は、ジェイアール京都伊勢丹限定のメニュー。

各日60食限定となっているのでお早めに!
京都でフランス気分!京都伊勢丹で「フランス展」が4月26日からスタート

画像:PR TIMES

ファンも多い伝統的なブルゴーニュ地方のフランス料理“ガレット”部門では『クレープリー・ルポ』から『京丹波町の野菜と鹿肉ローストのガレット』(1,998円)が登場。こちらも各日20食限定。
京都でフランス気分!京都伊勢丹で「フランス展」が4月26日からスタート

画像:PR TIMES

フランスといえば“パン”。お味に厳しいパリジェンヌたちも納得するクロワッサンの味を誇る『メゾン・ランドゥメンヌ』からは定番の『クロワッサン・フランセ』(519円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.