くらし情報『冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ』

2019年5月12日 18:00

冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

この技術ですが、なんと世界各国から農業関係者が視察にくるんだとか。最先端の技術で栽培されたイチゴをお試しあれ。

■3:世界初!食材が生同然の激ウマに大変身!『プロトン凍結機』

冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

最後にご紹介するのが奈良県にある『菱豊(りょうほう)フリーズシステムズ』が開発した『プロトン凍結機』。
冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

実は世界初の仰天冷凍機なんです。いったい何がすごいのでしょうか。
冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

試しに同じ部位のマグロをプロトン凍結機と通常の業務用冷凍庫に入れ、同じ条件で解凍すると……
冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

通常冷凍したマグロはどうしても細胞が破れてしまい、ドリップと呼ばれるうまみ成分が流れてしまうそうです。しかし、プロトン凍結のマグロを解凍してみると、まったくドリップが出ていません!
冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

一度冷凍したとは思えない、マグロの潤い感!生のマグロと比べてもほとんど見た目が変わりません。
冷凍なのに“生”同然のマグロに!スゴすぎる「食」の最先端技術3つ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん』

なぜドリップにこんなに差が出るのかというと、通常の冷凍庫だとマグロを凍結するのに8時間かかりますが、プロトン凍結はたったの1時間でマグロを凍らせることができるからなんだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.