くらし情報『5月は紫外線だけじゃなく“乾燥”にも気をつけて【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】』

2019年5月15日 20:00

5月は紫外線だけじゃなく“乾燥”にも気をつけて【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

ただSPFの数値が高いものを使用していても、汗をかいたり、時間の経過とともに効果は薄れたりしてくるので、2~3時間に一度塗り直すことをおすすめします。

■薄曇りの日こそ注意!梅雨入りまでは空気が乾燥するので保湿ケアも忘れずに

5月は紫外線だけじゃなく“乾燥”にも気をつけて【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

画像:anna

──快晴の時は、紫外線を浴びる量が一番多そうですが、実際どうなのでしょうか?

快晴の日が紫外線の降り注ぐ量が一番多いかと言うと、必ずしもそうではないんです。例えば晴れているけど空にうっすら雲が浮かんでいる“薄曇り”の時などは、雲に光が反射して、紫外線が地上に降り注ぐ紫外線もあるため、紫外線量が快晴の時よりも多くなることがあるんです。

──曇っているからといって油断は禁物ですね。最後に、今の時期に起こりがちな天気のイメージを蓬莱さんのイラストで教えていただけますか?
5月は紫外線だけじゃなく“乾燥”にも気をつけて【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

画像:蓬莱大介

晴れていると喜ばれる方が多いと思うんですけど、今の時期は、このように空気が乾燥しがちです。肌が乾燥してカサカサになっているところに強い紫外線が降り注ぐと、肌荒れやシワの原因になり、肌ダメージも大きくなりますよね。
5月は紫外線だけじゃなく“乾燥”にも気をつけて【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

出典:気象庁

なんと5月の相対湿度は12月と同じなんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.