くらし情報『関西の「涼しいスポット」は?蓬莱さんが教える「夏の暑さから身を守る方法」【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】』

2019年7月25日 17:00

関西の「涼しいスポット」は?蓬莱さんが教える「夏の暑さから身を守る方法」【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

目次

・天候不順の夏!折りたたみ傘を持参して、ゲリラ豪雨に注意
・日焼け以外にも効果がある!暑さ対策として日傘を推奨
・夏野菜を積極的に食べて、身体の内側からクールダウン
・壮大なスケールに圧巻!夏のお出かけは『ダム』がおすすめ
関西の「涼しいスポット」は?蓬莱さんが教える「夏の暑さから身を守る方法」【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

梅雨明けに待っているのが、汗ばむ暑さ!少しでも快適に過ごしたいですよね?
関西の「涼しいスポット」は?蓬莱さんが教える「夏の暑さから身を守る方法」【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

画像:蓬莱大介

今回は、読売テレビ『かんさい情報ネットten.』のお天気コーナー『スケッチ予報』でおなじみの気象キャスター・蓬莱大介さんに梅雨明け以降の天気の見通しと夏の暑さから身を守る方法を教えていただきました。

■天候不順の夏!折りたたみ傘を持参して、ゲリラ豪雨に注意

──梅雨明け後の近畿地方の天候について教えてください。

7月以降の気温について、今年は平年並みの予報が気象庁から出ています。去年は流行語大賞に『災害級の暑さ』がノミネートされるほどの記録的な暑さでしたよね。今年は平年並みとはいえ、南から湿った空気が入りやすいため、蒸し暑く、猛暑日には35度近くになる見込みです。熱中症などに注意してくださいね。

そしてもう一つ、これから梅雨明けの時期に注意していただきたいのが雨です。通常、梅雨明けは、日本の南から太平洋高気圧が張り出してきて、晴天が続いて梅雨明けするのですが、今年はその高気圧が弱いんです。
関西の「涼しいスポット」は?蓬莱さんが教える「夏の暑さから身を守る方法」【教えて蓬莱さん!お天気耳より情報】

画像:anna

──太平洋高気圧が弱いと、いったいどうなるのでしょうか?

『戻り梅雨』といって、梅雨が明けたにも関わらず、また梅雨のような天気が戻ってくることがあるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.