くらし情報『今年はゲリラ豪雨が少ないってホント!?関西のお盆の天気予報を解説』

2019年8月10日 07:00

今年はゲリラ豪雨が少ないってホント!?関西のお盆の天気予報を解説

目次

・今年のお盆も暑い!しかし、ゲリラ豪雨は少ないかも?
・急なゲリラ雷雨は午後3~6時に発生しやすい!その理由は……?
今年はゲリラ豪雨が少ないってホント!?関西のお盆の天気予報を解説

世間では、もうじきお盆休みに入る人が多いのではないでしょうか?そこで気になるのがお天気!

今回は、読売テレビ『かんさい情報ネットten.』のお天気コーナー『スケッチ予報』でおなじみの気象キャスター・蓬莱大介さんにお盆期間中の天気と注意点を教えていただきました。

■今年のお盆も暑い!しかし、ゲリラ豪雨は少ないかも?

──もうすぐお盆休みが始まりますね。これからの天気を教えてください。

お盆前後になると猛暑のピークが過ぎ暑さは少し治まりますが、8月下旬も30度を超える日が続くため、平年よりも今年の8月は気温が高くなる予報が出ています。

引き続き、暑さ対策をしっかり行ってくださいね。

──お盆の時期はゲリラ豪雨が多い気がするのですが、今年はどうですか?
今年はゲリラ豪雨が少ないってホント!?関西のお盆の天気予報を解説

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

今年は平年並み、もしくはゲリラ豪雨が少ないという予想が出ています。昨年はちょうどお盆期間の8月中旬にゲリラ豪雨が多かったのですが、去年と比べると今年はかなり少ないと予想されています。
今年はゲリラ豪雨が少ないってホント!?関西のお盆の天気予報を解説

画像:ウェザーニューズ

しかし、油断はできません。こちらの図はゲリラ豪雨の発生回数を年間で予想した図になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.