くらし情報『世界に一つだけのハニワ作りが楽しめる!大阪「こふんまち」のおでかけスポット3つ』

2019年8月16日 21:00

世界に一つだけのハニワ作りが楽しめる!大阪「こふんまち」のおでかけスポット3つ

目次

・1:世界に一つだけ!自分だけのハニワ作りが楽しめる『大蔵屋』(羽曳野市)
・2:墳丘で昆虫取りやピクニックができる『津堂城山古墳』(藤井寺市)
・3:夏場には噴水遊びも!歴史博物館を併設した『アイセルシュラホール』(藤井寺市)
世界に一つだけのハニワ作りが楽しめる!大阪「こふんまち」のおでかけスポット3つ

夏休みに頭を悩ませる問題の一つでもある自由研究。大阪・藤井寺市や羽曳野市に、夏休みの宿題の題材にも使える場所がたくさんあるのをご存じでしょうか?

その一つが今夏、世界文化遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群。実は、世界文化遺産登録を受けて近鉄電車が古墳群のある沿線地域を“こふんまち”と称して町興しをしているんです。

今回は、そんな“こふんまち”から、夏のおでかけにぴったりのスポットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

■1:世界に一つだけ!自分だけのハニワ作りが楽しめる『大蔵屋』(羽曳野市)

世界に一つだけのハニワ作りが楽しめる!大阪「こふんまち」のおでかけスポット3つ

画像:anna

近鉄・古市駅から歩いて10分のところにある、『大蔵屋』。こちらでは、親子で楽しくハニワ作り(一人1,700円・税別※子どもも同料金)が楽しめます。
世界に一つだけのハニワ作りが楽しめる!大阪「こふんまち」のおでかけスポット3つ

画像:anna

こちらで体験できるのは、古代の人たちが使っていた製法そのままのハニワ作り。実際に作りながら、ハニワがどのように作られたかを学ぶことができます。
世界に一つだけのハニワ作りが楽しめる!大阪「こふんまち」のおでかけスポット3つ

画像:anna

作ったハニワは、このあと乾燥と焼きを入れてから、順次発送してくれます(※配送希望者のみ・希望者以外は店舗受け取り)。小さなお子さんから楽しめますので、夏の思い出として体験してみるのもおすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.