くらし情報『ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック』

2019年8月22日 20:00

ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック

目次

・ワーキングママでもできる!カリスマ主婦がお弁当のスゴ技を披露
・超キュート!一口サイズよりも小さいデコおにぎり『こにぎり』
・簡単にできる『お花玉子焼き』で華やかさをアップ!
・保冷剤と組み合わせれば夏にも重宝する『ほうろう弁当箱』
ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック

お弁当作りの悩みはいろいろあるけれど、盛り付けが苦手で、いつも華やかさが今一つ足りない。こんな悩みを抱えている方は多いのでは?

今回は、2019年6月14日(金)に放送された読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』から、ちょっとの工夫でお弁当が愛らしく、そして華やかになるスゴ技をご紹介します!

■ワーキングママでもできる!カリスマ主婦がお弁当のスゴ技を披露

ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

今回、お弁当作りのスゴ技を教えてくれるのは、五十嵐麻理さん。美容師の仕事をこなしながらも、二人のお子さんを育てているママでもあります。
ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

麻理さんの作るお弁当は、とても愛くるしくて、ときに華やか。こうしたお弁当の写真が人気を呼び、インスタグラムのフォロワーは約4万人ほど。

■超キュート!一口サイズよりも小さいデコおにぎり『こにぎり』

ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

麻理さんのインスタグラムでも人気の“こにぎり”とは、ミニトマトほどの大きさのおにぎりのこと。小さなおにぎりが、お弁当のアクセントになると話題なのです!
ちょっとの工夫で華やかに!カリスマ主婦が教えるスゴ技お弁当テクニック

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

作り方ですが、まずはサランラップにご飯を取り、それをくるくると回しながら丸めていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.