くらし情報『元体操選手・田中理恵さんが「通い続ける」和歌山にあるおすすめのスパとは?』

2019年9月28日 15:00

元体操選手・田中理恵さんが「通い続ける」和歌山にあるおすすめのスパとは?

目次

・「帰省すると必ず行く!」和歌山の癒しスポット
・体操漬けの現役時代、リフレッシュのために行ったのは展望台
・東京に住んで気づいた、関西人の優しさ
元体操選手・田中理恵さんが「通い続ける」和歌山にあるおすすめのスパとは?

体操の元日本代表選手であり、2020年 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事を務める田中理恵さん。プライベートでは2018年1月に第一子を出産されました。

そんな田中さんは和歌山県出身。今回は、田中さんがおすすめする和歌山のレジャースポットや、現役時代のハードな日々について教えていただきました!

■「帰省すると必ず行く!」和歌山の癒しスポット

—昨年娘さんを出産されてから、ご実家のある和歌山には帰省されていますか?

田中数ヶ月に一度は帰ります。両親も娘に会いたがっていますし、何より私が日々の疲れを癒しに帰りたくて(笑)

—和歌山にある、お気に入りの穴場スポットを教えてください。
元体操選手・田中理恵さんが「通い続ける」和歌山にあるおすすめのスパとは?

画像:ふくろうの湯

田中和歌山ってスーパー銭湯やスパが多くて、私も帰省すると絶対に行くんです。特にお気に入りなのが、岩盤浴や天然温泉のある『ふくろうの湯』。一人でリラックスしに行くこともあれば、兄(和仁さん)一家や弟(佑典選手)も一緒に、家族で行くこともあります。実家に家族が集まると人数が多くて、お風呂の順番待ちをするのが大変ですよね。そんな時に、みんなで行って楽しんでいます。

<施設情報>
ふくろうの湯
住所:和歌山県和歌山市本町2-1 フォルテワジマ地下1階
最寄駅:JR『和歌山駅』/南海線『和歌山市駅』
電話:073-423-4126
営業時間:【日〜木】10:00〜23:00(22:00受付終了)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.