くらし情報『【一度は泊まりたい】2019年にオープンした「究極の京都宿」10選』

2019年12月27日 20:00

【一度は泊まりたい】2019年にオープンした「究極の京都宿」10選

目次

・1:京都が誇るアートと触れ合える『THE MACHIYA KAZAHAYA』
・2:心を刺激するゴージャスな宿『eph KYOTO』
・3:非日常空間が広がる煌びやかな宿『凛葩 RINPA』
・4:銭湯に泊まる?『季楽 京都 銭屋町』
・5:和風とモダンが融合『THE MACHIYA SHINSEN-EN』
・6:自宅のようにくつろげる町家宿『京の温所 御所西』
・7:武家屋敷のような貸し切り宿『京の温所 西陣別邸』
・8:和菓子がモチーフの宿『Nazuna 京都 御所』
・9:最大8名までが嬉しい!一棟貸しの宿『京の温所 麩屋町二条』
・10:枯山水の中で眠る?『季楽 京都 本町』
【一度は泊まりたい】2019年にオープンした「究極の京都宿」10選

日本だけでなく、世界中から観光客が集まる京都。

2019年は京都にたくさんの宿泊スポットがオープンしました。今回は町屋を改装した宿など、美しい景色と京都の雰囲気を味わい尽くせる至極の空間が楽しめるスポットをご紹介します。

■1:京都が誇るアートと触れ合える『THE MACHIYA KAZAHAYA』

【一度は泊まりたい】2019年にオープンした「究極の京都宿」10選

画像:PR TIMES

繁華街に近く、祇園や鴨川までは徒歩圏内と利便性が高い場所ながらも、京都の落ち着いた街並みを存分に感じられる立地にあり、地下鉄・四条駅から徒歩8分のところにある『THE MACHIYA KAZAHAYA(ザ マチヤ カザハヤ)』。
【一度は泊まりたい】2019年にオープンした「究極の京都宿」10選

画像:PR TIMES

1階のフリースペースは宿泊客が自由にくつろげる空間。“京都の美意識から生まれるもの”をコンセプトに、京都の美をテーマにした芸術品が室内を彩ります。部屋は、全部で6室で、うち2室はスイートルーム。1室あたりの利用人数は2名~4名で、最大人数は部屋タイプによって異なります。
【一度は泊まりたい】2019年にオープンした「究極の京都宿」10選

画像:PR TIMES

4名まで利用できる『THE KAZAHAYA 坪庭スイート』。居室内の和室からは坪庭が臨めます。自然光がしっかりと入ってくるお部屋で開放的な時間を過ごすことができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.