くらし情報『令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット』

2019年12月30日 18:00

令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

目次

・お茶会や“をけら詣り”を体験できる!大晦日に訪れたい神社2選
・年越し蕎麦はいかが?おすすめのお蕎麦屋さん3選
令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

年末年始は地元の人はもちろんのこと、京都で過ごしたいと足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

今回は、京都らしい年越しの過ごし方プランをご紹介。どこでなにをしようかまだ悩んでいる……という方はぜひ参考にしてみて!

■お茶会や“をけら詣り”を体験できる!大晦日に訪れたい神社2選

(1)お茶会を楽しめる“除夜釜”『梨木神社』
令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

画像:梨木神社

年末の31日は、毎年お茶会を開催している『梨木神社』。
令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

画像:梨木神社

こちらのお茶会は、外国人の先生が英語で対応してくれるので、外国人からも人気があるそう。
令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

画像:梨木神社

しっとりとした大人の年越しを楽しみたい方にぜひおすすめです。

<詳細情報>
除夜釜(梨木神社)
住所:京都府京都市上京区寺町通広小路上ル
日時:2019年12月31日(火)17:00~23:45 ※各回予約制
会費:3,500円~(和菓子・年越しそば・記念品つき)
(2)をけら詣りが行われる『八坂神社』
令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

画像:八坂神社

“をけら詣り”とは、『八坂神社』で行われている大晦日夜から元旦にかけての無病息災・厄除けを願うお祭りのこと。
令和初の大晦日は特別な過ごし方をしたい!京都でちょっと変わった年越しができそうなスポット

画像:八坂神社

年末、新しくきりだしたをけ火を、火縄にうつして火を消さないように家に持ち帰り、火伏せの御守として台所に祀ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.