くらし情報『【今日から!】全国の駅弁300種類が大阪に集結!阪神梅田本店『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』』

2020年1月22日 11:00

【今日から!】全国の駅弁300種類が大阪に集結!阪神梅田本店『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』

目次

・老舗の味を復刻・継承した駅弁3選
・30年以上継ぎ足された絶品の秘伝のタレを味わえる!
・行列必至!根強い人気の駅弁5選
・『新作実演駅弁グランプリ』が今年も開催!
・JR九州・特急『かわせみ やませみ号』の車内販売限定のお弁当も登場!
【今日から!】全国の駅弁300種類が大阪に集結!阪神梅田本店『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』

『阪神梅田本店』では『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』が本日2020年1月22日(水)からスタート。

このイベントは全国各地から300種類以上の駅弁が集結する『阪神梅田本店』の名物催事。今回は、注目の絶品駅弁をご紹介します。

■老舗の味を復刻・継承した駅弁3選

(1)兵庫県 山陰本線 城崎温泉駅『米田茶店』
昭和33年から生産している『かに寿司』(1人前 1,100円)は、駅の売店閉鎖や近隣区間の車内販売終了などの理由から生産を終了した駅弁。
【今日から!】全国の駅弁300種類が大阪に集結!阪神梅田本店『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』

画像:PR TIMES

しかし、それを知った『淡路屋』が受け継ぐことになり、試作を繰り返し約2か月かけて味を再現。『米田茶店』の名も、包み紙もほぼそのまま!当時の味が楽しめます。
(2)福岡県 鹿児島本線 博多駅『博多寿改良軒』
【今日から!】全国の駅弁300種類が大阪に集結!阪神梅田本店『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』

画像:PR TIMES

明治29年創業の『寿軒』が販売していた『博多名物かしわめし』(860円)。こちらも新幹線導入などでの理由から平成22年に廃業してしまいました。しかし、博多駅の名物としても馴染みがあったため、平成30年に『広島駅弁当』が引き継ぎ復刻。この機会に味わってみて。
(3)山形県 山形新幹線 山形駅『もりべん』
【今日から!】全国の駅弁300種類が大阪に集結!阪神梅田本店『阪神の有名駅弁とうまいもんまつり』

画像:PR TIMES

昭和20年創業の『森弁当部』。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.