くらし情報『「洗練された本物のギフトを」京美人がすすめる大切な人に贈りたいものとは』

2020年3月10日 20:00

「洗練された本物のギフトを」京美人がすすめる大切な人に贈りたいものとは

目次

・1:洗練されたギフトを贈りたい時に『みたて』
・2:キャンドルとは一味違う和蝋燭を『中村ローソク』
「洗練された本物のギフトを」京美人がすすめる大切な人に贈りたいものとは

送別会や誕生日。贈り物する時にどれにしようかなかなか決まらず、迷ってしまいがち……。贈る相手の好みや立場もあるため、いろいろと気を遣ってしまいますよね。

そんな方のために今回は大人が喜ぶ京都のギフトを集めてみました。どちらも京都では知る人ぞ知る名店。ぜひ参考にしてくださいね。

■1:洗練されたギフトを贈りたい時に『みたて』

最初にご紹介するのが、京都・北大路にある『みたて』。こちらのお店では、ご夫婦で日本古来の草花や木々によって飾られた繊細な木箱やを販売されています。
「洗練された本物のギフトを」京美人がすすめる大切な人に贈りたいものとは

画像:みたて

箱の中にデザインされた草花や木々、自然な余白は、視覚だけではなく、香り、音などでさまざまな感覚を魅了してくれます。京都らしい繊細な逸品なので、大人女性に喜ばれるギフトです。

京都の洗練されたギフトをお探しの方には特におすすめの知る人ぞ知る名店。本物志向の人に贈ってみてはいかがでしょうか?
(1)京の木箱
こちらは『京の木箱』(6,000円・税抜 ※送料箱代別途2,000円〜)。四季折々の表情が美しい京都を表現した木箱です。京都の寺社仏閣や自然、風景などをイメージし、京都の雰囲気を楽しめる作品に仕上げたそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.