くらし情報『2020年・大阪の見頃は?気象予報士が教える「寒さと梅の見頃」』

2020年2月15日 15:00

2020年・大阪の見頃は?気象予報士が教える「寒さと梅の見頃」

防寒対策で気を付けていることはありますか?

ロケに行くときは、ダウンを着たりすることはありますが、特に何もしていないですね。

今年は、冬物のセールが狙い目ですよ。いま着ているタートルネックも、今年購入したものです。暖冬で冬物が売れ残っている可能性があるので、来季のために買っておくといいのではないでしょうか。
2020年・大阪の見頃は?気象予報士が教える「寒さと梅の見頃」

画像:anna

また、2月は来週寒波が一時的にくると、基本的にその後は春に向かいます。ですが、冬物は1、2着は花見が終わるまで置いておいた方がいいですよ。

■花粉は既に本格的!?「去年よりも飛散が早い」

─暖冬の影響という点では、花粉の飛散量はどんな状況でしょうか?

先週、病院に行ったら、すでに花粉症の症状が出ているといわれました。今年は、花粉の飛び始めが早いのですが、飛散量が去年の5~8割程度の予想です。
2020年・大阪の見頃は?気象予報士が教える「寒さと梅の見頃」

画像:anna

─そうなのですね、ずいぶんと少ない印象です。花粉についての注意点はありますか?

全体的に飛散量が少なくても、天気次第では一斉に花粉が舞う日があるので要注意ですね。たとえば、一気に気温が上がる日や風が強い日はもちろんですが、雨上がりやその翌日にも実は注意です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.