くらし情報『【8月からついに営業再開!】『万博記念公園・太陽の塔』人気の秘密って?』

2020年8月28日 18:00

【8月からついに営業再開!】『万博記念公園・太陽の塔』人気の秘密って?

■内部にはたっぷりの魅力が!

【8月からついに営業再開!】『万博記念公園・太陽の塔』人気の秘密って?

画像:anna

塔の中で見られるのは『地底の太陽』だけではないんです!中へ進むと見えてくる『生命の樹』は、1本の樹木にアメーバーなどの原生生物から恐竜、そして人類に至るまで生物の進化をたどる33種183体もの生き物のを見ることができるんです。その高さはなんと約41m!
【8月からついに営業再開!】『万博記念公園・太陽の塔』人気の秘密って?

画像:anna

『生命の樹』は階段を登りながら楽しむことができるんです。途中にはゴリラの姿も!こちらのゴリラは1970年の大阪万博当時からあり、あえて修復せず、50年の時を感じられる展示になっているんです。
【8月からついに営業再開!】『万博記念公園・太陽の塔』人気の秘密って?

画像:anna

さらに塔の左腕部分の中は当時の非常階段になっていて、さまざまな色に変化するので不思議な空間を味わえますよ。

<施設情報>
万博記念公園 太陽の塔
住所:大阪府吹田市千里万博公園
最寄駅:大阪モノレール『万博記念公園駅』『公園東口駅』
電話番号:0120-1970-89
営業時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日:万博記念公園に準ずる
料金:大人720円/小中学生310円
※別途、万博記念公園自然文化園入園料(大人260円、小中学生80円)が必要

当面は営業時間、入館人数を縮小して営業されているため、入館には事前予約がおすすめですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.