くらし情報『江戸時代へタイムトリップ!大阪の街を移り変わりを体験「大阪くらしの今昔館」』

2020年8月17日 19:30

江戸時代へタイムトリップ!大阪の街を移り変わりを体験「大阪くらしの今昔館」

目次

・日本初の住まい専門ミュージアム
・9階:まるで江戸時代にタイムスリップ!?
・8階:明治・大正・昭和の大阪を再現
江戸時代へタイムトリップ!大阪の街を移り変わりを体験「大阪くらしの今昔館」

大阪市北区・天神橋筋商店街に面した場所にある『大阪くらしの今昔館』。

江戸時代以降の大阪の街の移り変わりを体験することができたり、大阪の暮らしの文化を学べるスポットとして多くの人が訪れています。

■日本初の住まい専門ミュージアム

2001年4月に開館した『大阪くらしの今昔館』は、“住まいの歴史と文化”をテーマとした日本で初めての住まい専門ミュージアムです。住まい情報センタービルの8~10階にあり、3フロアに渡って楽しめます。
江戸時代へタイムトリップ!大阪の街を移り変わりを体験「大阪くらしの今昔館」

画像:大阪くらしの今昔館

10階にある展望フロアからは、9階の江戸時代の街並みを見下ろすことができます。

■9階:まるで江戸時代にタイムスリップ!?

9階の『なにわ町家の歳時記』では、江戸時代にタイムスリップできるんです。天保初年(1830年代前半)の大坂の町並みが実物大で再現されています。
江戸時代へタイムトリップ!大阪の街を移り変わりを体験「大阪くらしの今昔館」

画像:anna

見どころは、まるで本当に江戸時代にいるような気分になるほどリアルに作り込まれているところ。当時の街の資料が残っていたため、忠実に再現できたんだとか。
江戸時代へタイムトリップ!大阪の街を移り変わりを体験「大阪くらしの今昔館」

画像:anna

こちらは架空の街・大坂町三丁目。大坂町三丁目は、現在の淀屋橋から北浜までにある道修町あたりの約200年前の姿をモデルに再現しているんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.