くらし情報『今年は近場のお出かけスポットに注目!有馬温泉の「新たな試み」とは?』

2020年7月3日 18:00

今年は近場のお出かけスポットに注目!有馬温泉の「新たな試み」とは?

目次

・年間150万人以上が訪れる“関西の奥座敷”・有馬温泉
・炭酸煎餅を使ったアイデアレシピがSNSで話題!「三津森」
・老舗旅館が感染対策で営業再開!「陶泉 御所房」
・感染対策を第一に考えた配膳が好評「天地 奥の細道」
・今後は順次イベントも再開予定!
今年は近場のお出かけスポットに注目!有馬温泉の「新たな試み」とは?

ようやく県外への移動もできるようになってきましたが、今年の夏休みは遠出ではなく、近場でのおでかけを考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、2020年6月10日(水)に放送された読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』のコーナー『まるトクZIP!』より、新型コロナウイルスの感染対策に努める有馬温泉の新たな取り組みを紹介していきます。

※ この記事は2020年6月10日(水)放送時点のものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

■年間150万人以上が訪れる“関西の奥座敷”・有馬温泉

今年は近場のお出かけスポットに注目!有馬温泉の「新たな試み」とは?

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

有馬温泉は、例年であれば年間150万人以上の観光客が訪れる人気温泉地。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で観光客が激減。緊急事態宣言が解除されてからも、人影はまばらなんだそう。

■炭酸煎餅を使ったアイデアレシピがSNSで話題!「三津森」

今年は近場のお出かけスポットに注目!有馬温泉の「新たな試み」とは?

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

依然として厳しい状況が続くなか、土産店や旅館はそれぞれ知恵を絞って乗り越えようとしています。その一つが、有馬温泉を代表するお土産『炭酸煎餅』の名店『三津森』です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.