くらし情報『道後温泉だけじゃない!絶品グルメからフォトジェニックな「松山」のおでかけスポット4選』

2021年3月25日 20:30

道後温泉だけじゃない!絶品グルメからフォトジェニックな「松山」のおでかけスポット4選

目次

・1:夏目漱石も食した松山のおもてなし郷土料理「もぶりめし」(日本料理すし丸本店)
・2:SNS映え間違いなし!フォトジェニックなお寺「圓満寺」
・3:愛媛県が誇る極上食材「絹の味」(道後温泉葛城琴の庭)
・4:松山の伝統芸能だったの!? みんなで踊ろう「本家野球拳(iyoカルチャー)」
道後温泉だけじゃない!絶品グルメからフォトジェニックな「松山」のおでかけスポット4選

愛媛県松山市と言えば道後温泉。今、道後温泉は、本館を改修工事中で手塚治虫の『火の鳥』とコラボした巨大なラッピングアートを楽しむことができるんです。

そこで今回は、2020年11月22日(日)に放送された読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』より、松山の極上グルメやSNS映えスポットをご紹介します。みなさんもよく知る有名なゲームも松山発祥なんですよ。

※この記事は2020年11月22日(日)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■1:夏目漱石も食した松山のおもてなし郷土料理「もぶりめし」(日本料理すし丸本店)

道後温泉だけじゃない!絶品グルメからフォトジェニックな「松山」のおでかけスポット4選

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

昭和23年創業の『日本料理すし丸本店』は、松山の昔ながらの味を守り続けています。
道後温泉だけじゃない!絶品グルメからフォトジェニックな「松山」のおでかけスポット4選

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

松山の古い言葉で「もぶる」というのは、「まぜる」という意味なのだとか。別名『松山鮓』とも呼ばれる『もぶりめし』(1,155円・税込)の特徴は、瀬戸内の小魚でとった甘目の合わせ酢を使い、錦糸卵を散らした上に炙った煮穴子やタチウオなど地元の旬の魚をふんだんに使ったものなんです。各家それぞれ『もぶりめし』の味があるのだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.