くらし情報『2021年1月はめっちゃ寒い!気象予報士が教える年末年始の天気予報』

2020年12月21日 22:00

2021年1月はめっちゃ寒い!気象予報士が教える年末年始の天気予報

2021年1月はめっちゃ寒い!気象予報士が教える年末年始の天気予報

2020年も終わりが見えてきましたね。クリスマスや年末年始をどう過ごすか、大事な指標となる天気予報を気にする方も多いのでは?

そこで今回は、読売テレビ『かんさい情報ネットten.』のお天気コーナー『スケッチ予報』でお馴染みの気象予報士・蓬莱大介さんに、年末から年明けにかけての天気を教えていただきました。

■2021年1月は寒い!

―年末年始の天気予報を教えてください。

年末年始は日本海側は大雪、太平洋側は寒さと乾燥に注意が必要です。
2021年1月はめっちゃ寒い!気象予報士が教える年末年始の天気予報

画像:ウェザーニューズ

雪にも要注意が必要です。日本海側は12月半ばから大雪が降っていますが、クリスマス前にいったん弱まります。年末に次の寒波がくるため、2021年1月も寒さが続き、大雪にも注意が必要です。今年、2020年1月は暖冬だったので、この冬はより寒さを感じるかもしれません。
2021年1月はめっちゃ寒い!気象予報士が教える年末年始の天気予報

画像:蓬莱大介

体調管理をしっかりとして、寒さを乗り切りましょう!

―元日の天気はいかがでしょうか。

2021年1月1日(金)の元日は、太平洋側では晴れるところが多い予報です。太平洋側は寒さと北風が強まったり、空気乾燥するなどが重なり、正月あたりは火の取り扱いには要注意です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.