くらし情報『【2020年】京都府民のみなさん、知ってる?一度は行っておきたいオープンスポット』

2020年12月30日 06:30

【2020年】京都府民のみなさん、知ってる?一度は行っておきたいオープンスポット

目次

・1:「The House of KI NO BI(季の美House)」(3月オープン)
・2 :「紀ノ国屋 ジェイアール京都伊勢丹」(5月オープン)
・3:「フルーツパンダ。by bekkaku」(6月オープン)
・4:「スムージー専門店DRINK DRANK」(7月オープン)
・5:「Snow Peak LAND STATION KYOTO ARASHIYAMA」(8月オープン)
・6:「本日の」(9月オープン)
・7:「マールブランシュ ロマンの森」(10月オープン)
・8:「ANJIN GION SHIRAKAWA」(11月オープン)
・9:「ボノワール京都」(12月オープン)
【2020年】京都府民のみなさん、知ってる?一度は行っておきたいオープンスポット

例年より外出の機会が少なかった2020年。近場で思いっきり楽しめるスポットがあればいいのに……と感じている方も多いのでは?

そこで今回は、過去にannaで紹介した中から、今年京都にオープンしたスポットをピックアップ!ぜひ最後までチェックしてみてくださいね♡

■1:「The House of KI NO BI(季の美House)」(3月オープン)

【2020年】京都府民のみなさん、知ってる?一度は行っておきたいオープンスポット

画像:PR TIMES

3月、河原町にオープンしたクラフトジンを作っている『京都蒸留所』初のブランドハウス『The House of KI NO BI』(季の美  House)。
【2020年】京都府民のみなさん、知ってる?一度は行っておきたいオープンスポット

画像:PR TIMES

築100年以上の京町家を改装した2階建てのお店には、展示物やグッズ販売、カクテル・地酒と一緒に京野菜のおばんざいなどを楽しめ、大人の憩いの場所にもピッタリです。

<詳細情報>
The House of KI NO BI(季の美 House)
住所:京都府京都市中京区河原町通二条上る清水町358
最寄駅:地下鉄東西線『京都市役所前駅』

■2 :「紀ノ国屋 ジェイアール京都伊勢丹」(5月オープン)

【2020年】京都府民のみなさん、知ってる?一度は行っておきたいオープンスポット

画像:PR TIMES

5月、『ジェイアール京都伊勢丹』にオープンした『紀ノ国屋 ジェイアール京都伊勢丹』は、関東を中心に展開している上質な食材を扱うスーパーマーケット『紀ノ国屋』の関西常設店舗で、京都に根付いた商品や、プライベートブランド商品が販売されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.