くらし情報『大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?』

2021年2月8日 06:30

大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?

目次

・大阪の街を見渡す絶景スポット!シースルーエスカレーター
・下を見ちゃダメ!? 不安定な足場で行われる恐怖の清掃現場に潜入!
大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?

その独特の形が目を引く、梅田のシンボルの一つ・梅田スカイビル。名物であるガラス張りのエスカレーターは、大迫力の眺望が人気のスポットです。ここからいつでも美しい景色が見えるのには、あるびっくりな秘密があるんです。

今回は、2021年1月15日(金)に放送された読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』の人気コーナー『情報喫茶店』から、梅田スカイビルの裏側をご紹介します!

※ この記事は2021年1月15日(金)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

■大阪の街を見渡す絶景スポット!シースルーエスカレーター

大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

その独特な形でお馴染み、大阪・梅田にある『梅田スカイビル』。
大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

39階〜40階にある空中庭園は、大阪の絶景が見渡せる人気スポットです。
大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

この綺麗な景色を見るために欠かせない作業が、ガラス清掃。地上約170mもの高さを、ゴンドラで清掃しているんです。
大阪・梅田スカイビルの絶景をキープするための「恐怖の作業」とは?

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

梅田スカイビルの名物といえば、空中庭園へと続く全長45mのシースルーエスカレーター。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.