くらし情報『「関西のファンのみんな、おまたせ!」松尾太陽が語る新曲への思い』

2021年3月25日 21:00

「関西のファンのみんな、おまたせ!」松尾太陽が語る新曲への思い

目次

・背中を支えられる曲になれば……
・関西のファンの皆様おまたせ!
「関西のファンのみんな、おまたせ!」松尾太陽が語る新曲への思い

5人組グループ『超特急』のメンバーであり、2020年9月にソロシンガーデビューを果たした松尾太陽さん。今年1月から3か月連続で新曲を配信しており、フィナーレとなる『ハルの花』が2021年3月17日(水)にリリースされました。
「関西のファンのみんな、おまたせ!」松尾太陽が語る新曲への思い

画像:株式会社SDR

先日、松尾さんは地元である大阪のラジオ局FM802の番組に出演!annaはそんな松尾さんを直撃インタビューし、『ハルの花』や地元・大阪への思いなどたっぷりお話を聞きました♡

■背中を支えられる曲になれば……

―新曲『ハルの花』のリリース、おめでとうございます!今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます。ギリギリまで詞や曲を試行錯誤して、自分の中でいいなって思える曲になったので、皆さんに聴いてもらえることができて嬉しいです。SNSでいろんなコメントや投稿を見て、すごく嬉しい気持ちです。

―ご家族や周囲からの声はいかがですか?

家族からはグループLINEで「ほんまに自分で作ったん?すごいな」って連絡をもらいました。作った甲斐があったなって思います。

―YouTubeで配信されているティザーには“猫”が登場しますね。歌詞にも“猫”というワードが出てきますが、どういう思いが込められているのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.