くらし情報『気になる桜の見頃は?気象予報士が教える桜の見頃とおすすめスポット』

2021年3月26日 07:30

気になる桜の見頃は?気象予報士が教える桜の見頃とおすすめスポット

気になる桜の見頃は?気象予報士が教える桜の見頃とおすすめスポット

3月も残すところわずか、全国的に桜の見頃を迎えているエリアも増えてきましたね。関西でも満開の桜をいつ見られるのかと気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、読売テレビ『かんさい情報ネットten.』のお天気コーナー『スケッチ予報』でお馴染みの気象予報士・蓬莱大介さんに、2021年の桜の見頃や冬物の服をしまうタイミングを教えていだきました。

■桜の見頃は3月中!?

―今年の桜の見頃を教えてください。

今年は、統計開始以来の最も早い開花です。冬にある程度寒波があり、『休眠打破』(つぼみが目覚める合図)が行われ、春の気温も高くて一気に開花しました。見頃の時期も例年より1週間ほど早くなる予想です。4月に見頃を迎えることが多いというスポットは、今年は3月中に見頃を迎えるでしょう。

―では、4月の入学シーズンには桜は見られないでしょうか?

入学式が4月5日(月)の週だと『ソメイヨシノ』は、すでに散っている可能性が高いですね。ただ遅咲きの『八重桜』や『九重桜』などが見頃の時期に重なるかもしれません。『ソメイヨシノ』よりも花びらが多く、こちらも見ごたえがありますよ。
気になる桜の見頃は?気象予報士が教える桜の見頃とおすすめスポット

画像:蓬莱大介

写真は、2018年4月に大阪にある造幣局の桜の通り抜けで撮影した『八重咲きの桜』です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.