くらし情報『田中みな実に迫られている間に…?「ボク恋」にハマる人続出』

2021年7月25日 08:00

田中みな実に迫られている間に…?「ボク恋」にハマる人続出

目次

・殺意と恋の三角関係が加速!第3話のあらすじ
・流星の罠にはまった2人は…!? 第4話の見どころ
田中みな実に迫られている間に…?「ボク恋」にハマる人続出

俳優・中川大志が主演を務める連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜よる10時30分放送)の第3話が2021年7月18日(日)に放送されました。

最高に“間が悪い”殺し屋が、殺したいはずのターゲットに恋してしまう!?殺意と恋が入り混じるスリリング・ラブコメディです。

第3話はみんなでグランピングへ!SNS上では「アクションシーンが最高」「3話めちゃくちゃキュンポイントあった」との声が見られましたよ。最後に中川さん演じる柊が、女優・新木優子演じる美月のある秘密を明らかにするなど、視聴者からは「回を重ねるごとに引き込まれる」とこれからの展開を楽しみにする反応も♡

今回annaでは、そんな第3話のあらすじをたっぷりとお届けします♡

■殺意と恋の三角関係が加速!第3話のあらすじ

殺しのターゲットの美月(新木優子)と初恋の人・葵の面影が重なり、思わずときめいてしまった柊(中川大志)。彼は、丈一郎(藤木直人)の仇である美月を殺さなければならないと気を引き締める。
田中みな実に迫られている間に…?「ボク恋」にハマる人続出

©︎ytv

そんな中、映画化される『ハリネズミ探偵・ハリー』に流星(鈴木伸之)の出演が決定し、美月の仕事場に流星が訪れる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.