くらし情報『すず・ベルとは奈良の靴屋さんで出会った…!?「竜とそばかすの姫」細田守監督にインタビュー』

2021年8月18日 07:00

すず・ベルとは奈良の靴屋さんで出会った…!?「竜とそばかすの姫」細田守監督にインタビュー

目次

・「竜とそばかすの姫」あらすじ
・「竜とそばかすの姫」の舞台は神戸になっていた可能性も!?
・関西にまつわる思い出がいっぱい♡
すず・ベルとは奈良の靴屋さんで出会った…!?「竜とそばかすの姫」細田守監督にインタビュー

最新作『竜とそばかすの姫』が『第74回カンヌ国際映画祭』の『カンヌ・プルミエール』部門に日本映画として唯一選出され、日本のみならず世界からも注目されるアニメーション映画監督・細田守さん。

今回annaは、そんな話題の映画『竜とそばかすの姫』を生み出した細田守監督をインタビュー!映画制作秘話や、関西にまつわるエピソードを教えていただきました。

■「竜とそばかすの姫」あらすじ

すず・ベルとは奈良の靴屋さんで出会った…!?「竜とそばかすの姫」細田守監督にインタビュー

©︎2021スタジオ地図

物語の主人公は、高知県の自然豊かな村に住む17歳の女子高生・すず。

すずは、幼い頃に母を事故で亡くしたことがきっかけで、大好きだった歌うことができなくなってしまい、いつしか現実の世界にも心を閉ざすようになってしまう。
すず・ベルとは奈良の靴屋さんで出会った…!?「竜とそばかすの姫」細田守監督にインタビュー

©︎2021スタジオ地図

そんなある日、すずは全世界で50億人以上が集う超巨大インターネット空間の仮想世界<U(ユー)>と出会う。<U>では、<As(アズ)>と呼ばれる自分の分身を作り、もうひとつの現実を生きることができる。

すずは、もうひとりの自分“ベル”としてなら自然と歌が歌えた。その歌声はあっという間に話題となり、ベル(すず)は<U>の世界で歌姫として世界中の人気者になっていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.