くらし情報『一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選』

2021年10月23日 22:00

一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選

目次

・1:京丹後市初の大型温泉グランピング施設「glamprouge-グランルージュ-夕日ヶ浦」
・2:一棟貸切で上質なプライベート空間を楽しめる「瑠璃浜-ceramica-~セラミカ」
・3:至高の料理を堪能できる“泊まれるレストラン”「オーベルジュヴィラ SOSO」
・4:日本初導入のコクーンテントが楽しめる「グランピングヴィレッジHAJIME」
・5:プールも温泉もテニスコートも完備!「VILLA ZENITH~ヴィラ ゼニス」
・6:食育をテーマにしたグランピング施設「ファームグランピング 京都天橋」
一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選

近年、日本各地で流行しているグランピング。京都にもグランピング施設が増え続けているって知っていましたか?

そこで今回は、「京都のおすすめ最新グランピング施設」をご紹介します。一度は泊まりたくなるおしゃれなグランピング施設や、広大な施設の中でBBQができるグランピング施設などおすすめがたくさんありますよ!

■1:京丹後市初の大型温泉グランピング施設「glamprouge-グランルージュ-夕日ヶ浦」

一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選

画像:ブッキングリゾート

2021年11月にオープンする『glamprouge-グランルージュ-夕日ヶ浦』は、「360°の大空を染める青空、星空。夕日の情景。爽快な開放感に抱かれる海の京都サンセットグランピング」をコンセプトにしたグランピング施設です。
一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選

画像:ブッキングリゾート

約9,000坪の広大な敷地には、ドーム型テントがわずか10棟のため、一面に広がる芝と360°大空を見渡せることができ開放感たっぶりです。
一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選

画像:ブッキングリゾート

1棟貸切のドーム型テントには、専用のプライベートガーデン、ファイヤーピット、冷暖房が完備されているので、一年中快適に過ごすことができます。
一度は泊まってみたい…京都でみつけた「おしゃれなグランピングスポット」6選

画像:ブッキングリゾート

さらに夕日ヶ浦温泉郷は、良質な天然温泉を楽しむ温泉地としても名高く、“美人の湯”と称されるお肌に優しい天然の名湯が特徴の日帰り温泉施設『花ゆうみ』が隣接されていて、宿泊者に限り翌朝7時~9時の間、朝風呂としても使えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.