くらし情報『地元民がおすすめする!世界遺産も堪能できる「京都のグルメ&観光スポット」4選』

2021年11月27日 07:00

地元民がおすすめする!世界遺産も堪能できる「京都のグルメ&観光スポット」4選

目次

・1:宇治市のシンボルである世界遺産「平等院鳳凰堂」
・2:抹茶の伝統を守る「ますだ茶舗」/「増田茶舗 TEA STAND SHOP」
・3:森の中のアスレチック「ボウケンノモリ」
・4:歴史情緒あふれる!夏の風物詩「宇治川の鵜飼」/川魚専門店「うなぎのしお冨」
読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

歴史的な建造物が並ぶ京都府宇治市。平安時代、貴族の別荘地として発展し、源氏物語の舞台にもなった所です。京都駅からは電車でおよそ20分の場所にあります。
画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

今回は、2021年10月31日(日)に放送された読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』から、地元民たちのクチコミによるおすすめスポットをご紹介します。

※この記事は2021年10月31日(日)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■1:宇治市のシンボルである世界遺産「平等院鳳凰堂」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

1053年(平安時代後期)関白・藤原頼通が建てた宇治のシンボル『平等院鳳凰堂』。
画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

国宝であり、世界遺産にも登録されています。
画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

庭園と『平等院ミュージアム鳳翔館』(大人 600円/中高生 400円/小学生 300円・各税込)では、思わず写真を撮りたくなるような光景が広がります。
画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

頼通によって建てられた『阿弥陀堂(あみだどう)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.