くらし情報『今日は冬至!「かぼちゃ」「ゆず湯」で季節を感じよう♪』

2016年12月21日 00:00

今日は冬至!「かぼちゃ」「ゆず湯」で季節を感じよう♪

目次

・12月21日:今日は「冬至」
・季節を感じて「感受性」をアップ♪「冬至」の楽しみ方2つ
・【その1】かぼちゃを食べる
・【その2】ゆず湯に入る
・「冬至」とは?
4ec7e56bb84c0ae28168c58e250f2a65_s


12月21日:今日は「冬至」

寒い毎日が続きますね。皆さん、体調崩していないですか?

今日は「冬至」。1年で最も日が短くなり、夜が長い日です。

普段は行事や季節の出来事に対して、あまり何もしない…という方も、せっかくなので今日は「冬至」ならではの楽しみ方で、季節を感じてみませんか?

季節を感じて「感受性」をアップ♪「冬至」の楽しみ方2つ

冬至と聞いて、私が思い浮かぶことは、主に2つ!皆さんの地域では、どんな事をしていますか?

【その1】かぼちゃを食べる

私が冬至に「かぼちゃ」を食べるようになったきっかけは、冬至に「ん」の付く食べ物を食べて、「運」を呼び込む「運盛り(うんもり)」という風習があると、どこかで耳にしたこと。

かぼちゃは「なんきん」ともいいますよね。「ん」が2つ付くことから「運を呼び込む食べ物」として、冬至の日に食べられるそうです。

その他「ん」が付く食べ物として、「ぎんなん」「れんこん」などを食べる地域もあるそうですよ♪おもしろいですよね!

【その2】ゆず湯に入る

子供の頃から「ゆず湯に入ると風邪を引かない」と聞いていました。なので、冬至の日は、ゆずをお風呂に浮かべてくれていたなあ…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.