くらし情報『歴史って面白い!初めてでも読みやすい「時代小説&漫画」3選』

2017年3月13日 00:00

歴史って面白い!初めてでも読みやすい「時代小説&漫画」3選

目次

・3月13日:今日は「新選組の日」
・初心者でも読みやすい!おすすめ小説&漫画
・八朔の雪―みをつくし料理帖(著)高田 郁
・のぼうの城(著)和田 竜
・百鬼夜行抄(著)今市子
・「新選組の日」とは?
7db31374cd6acc081841120be4643e36_s


3月13日:今日は「新選組の日」

新選組は幕末期に結成された浪士の武力組織です。テレビドラマでも放送され、書籍も多く出版されています。

近年「歴女」と言われる歴史好きな女子も増えてきて、歴史や時代ものを好んでいる方が多いですよね。今日は時代小説はじめ、日本の良さを感じられる小説と漫画をご紹介します。

初心者でも読みやすい!おすすめ小説&漫画

八朔の雪―みをつくし料理帖(著)高田 郁

歴史って面白い!初めてでも読みやすい「時代小説&漫画」3選

累計部数300万部を超える全10巻の人気時代小説です。

神田御台所町で江戸の人々には馴染みの薄い上方料理を出す「つる家」。店を任され、調理場で腕を振るう澪(みお)は、故郷の大坂で、少女の頃に水害で両親を失いひとりぼっちに。大坂と江戸の味の違いに戸惑いながらも、天性の味覚と負けん気で、日々研究を重ねる澪。それを囲む人々の人情が織りなす時代小説。

5月から連続ドラマ化もされるそうなので、ぜひ読んでみて下さい。

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)

のぼうの城(著)和田 竜

歴史って面白い!初めてでも読みやすい「時代小説&漫画」3選

時は乱世。天下統一を目指す秀吉の軍勢が唯一、落とせない城があった。武州・忍城。周囲を湖で囲まれ、「浮城」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.