くらし情報『友だちや上司の誘いを「やんわり断る」英語表現11選』

2017年3月24日 04:00

友だちや上司の誘いを「やんわり断る」英語表現11選

オンライン英会話「DMM英会話」の人気ブログとのコラボ企画!覚えておきたい英語表現や英文、海外旅行や海外生活のお役立ち情報を、朝時間.jp 編集部がピックアップ!朝ごはんのトーストを焼いている間や通勤中…朝のスキマ時間にサクッと読んで、英語力、海外への理解度アップを目指しましょう♪
会社の上司や同僚から行きたくない飲みに誘われたとき、友達にあまり興味のない映画に誘われたとき…「やんわり断りたい」シチュエーションに遭遇することって結構ありますよね。

今回は、そんな乗り気でない誘いを「やんわり断る」英語表現をご紹介します。

目次

・ワンクッション置いてからの “NO”表現4つ
・【1】(I’m) Sorry  「ごめんね」
・【2】Unfortunately,  「残念だけど」
・【3】Thank you, 〜 but  「ありがとう、でも〜」
・【4】I wish I could ……「〜できたらいいんだけど」
・「考えておくね/検討させてください」 の表現2つ
・【5】I’ll think about it.
・【6】Let me think about it.
・「またの機会に」と断るときの表現2つ
・【7】pass on 〜
・【8】make it
・「なんとなく」を理由に断る表現3つ
・【9】I don’t feel like 〜
・【10】not in the mood to 〜
・【11】“just” を使った表現


ワンクッション置いてからの “NO”表現4つ

girl with eyes closed and sad smile drawn on paper


まず、ハッキリ意志を示しながら、それでも角を立てずにやんわりと断る方法をご紹介します。

【1】(I’m) Sorry  「ごめんね」

I’m sorry, I have to stay home after classes.(=ごめんね、放課後は家にいないといけないんだ)

【2】Unfortunately,  「残念だけど」

Unfortunately, I have another meeting at 7pm.(=残念だけど、7時から別のミーティングが入っています)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.