くらし情報『保存食のヒントがいっぱい!『信州おばあちゃんのおいしいお茶うけ』』

2017年4月17日 18:00

保存食のヒントがいっぱい!『信州おばあちゃんのおいしいお茶うけ』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『信州おばあちゃんのおいしいお茶うけ』。

漬け物から干し菓子まで、信州に受け継がれる「お茶うけ」110品を紹介。各家庭に伝わるレシピやお茶うけにまつわるエピソードを、美しい写真とともに伝える貴重な一冊です。

20170417

『信州おばあちゃんのおいしいお茶うけ』
著者:大平一枝
出版社:誠文堂新光社

四季折々の旬の恵みを保存して作るお茶うけ。各家庭の味を持ち寄ってはみんなで味わう。

お茶うけのレシピを交換するのも楽しみのひとつ。小さなおやつのようなお茶うけが、人と人とをやさしくつなげていく。

お茶うけ作りの達人は、毎年、漬け物や果物の保存食をそれはたくさん作るのだそうです。桃やあんずのシロップ漬け、きゅうりのピクルスなど、さまざまなびん詰めを何十種類も作り、お茶うけとして一年中楽しみます。

お漬け物、砂糖煮、煮物、お菓子やおやき、寒天寄せにジャム……。おばあちゃんたちが作り続けてきたお茶うけのレシピの豊かさに感嘆します。常備菜や保存食作りのヒントが詰まった一冊です。

Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.