くらし情報『疲れた日も大丈夫!ご飯作りに役立つ基本のワザ3つ』

2017年4月27日 00:00

疲れた日も大丈夫!ご飯作りに役立つ基本のワザ3つ

目次

・4月27日:今日は「タッパーの日」
・必殺!保存の術☆ご飯作りを楽にするワザ3つ
・【その1】ご飯を冷凍せよ
・【その2】炒めた肉料理を保存せよ
・【その3】野菜は切って冷凍せよ
・「タッパーの日」とは?
52a1a399c38f95ae7a83a76906187511_s


4月27日:今日は「タッパーの日」

プラスチック製密封容器の代名詞として広く親しまれている「タッパー」。タッパーに代表される保存容器がないと困る!という方、きっと多いですよね。

疲れて今日はご飯を作る気がしない…なんて日も、冷蔵庫に残り物がはいった容器を見つけたり冷凍庫に保存しているご飯があると、すごく気持ちが楽になるし助かりますよね。

しかも、100均のショップで買えるお買い得な容器もたくさん!ラップを使うより環境や経済的にもよいですし、人気の「作り置き」のおかずはもちろん汁物も保存できるから、使わない手はありません。

今日は、毎日のご飯作りを楽にしてくれる保存容器の活用法をご紹介します♪

必殺!保存の術☆ご飯作りを楽にするワザ3つ

【その1】ご飯を冷凍せよ

料理初心者さんも、得意な方もまずはこれだああ!

「ご飯がある」ということだけで本当に楽ちんです。疲れた時は、白飯+卵+味噌汁でも十分ですし、おかずを買って帰るのも◎ご飯を炊くときはぜひ多めに炊いて、小分け冷凍しておきましょう♪

【その2】炒めた肉料理を保存せよ

下ごしらえしたり調理したお肉やお魚を保存しておくと、時短調理に役立ちます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.