くらし情報『食わず嫌いはもったいない!「らっきょう」の嬉しい効果3つ』

2017年6月6日 00:00

食わず嫌いはもったいない!「らっきょう」の嬉しい効果3つ

目次

・6月6日:今日は「らっきょうの日」
・食わず嫌いはもったいないぞ☆「らっきょう」の嬉しい効果3つ
・【その1】血液サラサラ効果
・【その2】便秘解消効果
・【その3】疲労回復効果
・「らっきょうの日」とは?
ad8aca5d7b07baba26771613bac9129c_s


6月6日:今日は「らっきょうの日」

福神漬けとともに「カレー」の添えものとしても欠かせない「らっきょう」の甘酢漬け。独特の匂いがあるので好き嫌いが分かれるお漬物の一つですが、梅干し同様、昔から作り続けられてきた日本の伝統食で、カラダによい効果がたくさんあるヘルシーフード!

今日はそんな「らっきょう」の栄養と期待できるカラダへの効果について♪

食わず嫌いはもったいないぞ☆「らっきょう」の嬉しい効果3つ

【その1】血液サラサラ効果

らっきょうの血液サラサラ効果はCMなどでもよく耳にしますよね。らっきょうの独特の匂いの元である「硫化アリル」という成分が血液をサラサラにしてくれるそうです。そのため血管内に血栓ができることも防いでくれ、心筋梗塞や脳梗塞も防いでくれるんだとか!

食べる量は大体1日5粒程度で良いとのことなので、無理なく毎日続けられそうですよね♪

【その2】便秘解消効果

そんな効果があるの!?と思いますよね!私も知らなかったのですが、らっきょうには「食物繊維」が豊富に含まれているんですって!そのため腸内活動を活発にしてくれてお通じもスムーズに☆便秘解消で、ダイエットにも効果が期待できそうですよね♪

【その3】疲労回復効果

らっきょうに含まれる「硫化アリル」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.