くらし情報『『にっぽんのパンと畑のスープ』素朴で美味しいオーガニックレシピ本』

2017年6月14日 18:45

『にっぽんのパンと畑のスープ』素朴で美味しいオーガニックレシピ本

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『にっぽんのパンと畑のスープ』。

大人気の料理教室「白崎茶会」のオーガニックレシピ集。からだにやさしいパンとスープをいつもの朝の食卓にいかがでしょう。

20170614

『にっぽんのパンと畑のスープ』
著者:白崎裕子
出版社:WAVE出版

にっぽんのパンとはにっぽんの地粉(うどん粉)で作るパンのこと。うどん粉から生まれたパンはふんわりもっちり、素朴で豊かな味がします。

パン作りに必要な材料は、地粉(うどん粉)、有機天然酵母、海塩。「ふわふわ丸パン」「平焼きピタ」「もちもちベーグル」「直焼きマフィン」など、作りやすくてシンプルなパンは朝の食卓にぴったりです!

地粉のパンと相性抜群なのは、野菜たっぷりの「畑のスープ」。お湯を注ぐだけの即席スープから特別な日のごちそうスープまで、濃厚で深い味わいのスープを紹介しています。

白崎茶会のパンの「朝時間」は、ライ麦パンにパイナップルクリームチーズをつけて。

大地の恵みの味がするレシピ集。おなかからふつふつと力がわいてきます。

白崎茶会のレシピ本、以前ご紹介したこちらもどうぞ。
*『白崎茶会のあたらしいおやつ』
*『かんたんデザート』

Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.