くらし情報『明日は元気にな〜れ!心が雨の日に読みたい本、オススメ6冊』

2017年6月25日 18:10

明日は元気にな〜れ!心が雨の日に読みたい本、オススメ6冊

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、心が雨の日に読みたい本。心がカラリと晴れる本、おすすめの6冊をセレクトしました。

目次

・片桐はいり太陽の国へ。
・天真爛漫エッセイ。
・清水ミチコの爆笑日記。
・日常の幸せに気づく。
・生きることへの深い共感。
・おなかが鳴る美味エッセイ。


BONBON443


気持ちが鬱々としてしまう日には、陽気に笑えるエッセイやおなかが空く本をぜひどうぞ。明日はきっと心の中も晴れ。青空が広がっています。

片桐はいり太陽の国へ。

女優の片桐はいりがグアテマラに暮らす弟一家のもとを訪れる。根っから明るく気のいいラテン気質の人々に囲まれ、はいりさんは少しずつ日本の流儀を変えてゆく。太陽の国での出会いのエピソードが心にしみるエッセイです。

20170625

『グアテマラの弟』
著者:片桐はいり
出版社:幻冬舎

天真爛漫エッセイ。

作家・西加奈子がハイテンションな日常をつづる。仕事も恋も洗濯も、全身全霊で向き合うのが当たり前。喜怒哀楽が激しくて泣きたがり。人生を疾走している人のパワーと愛に包まれて、気分が高揚する一冊です。

20170625b

『まにまに』
著者:西加奈子
出版社:KADOKAWA

清水ミチコの爆笑日記。

芸能界の刺激的な日々と穏やかな家庭生活を両立させているタレントの清水ミチコさん。仲良しの芸能人、カラオケ大会、清水家の食卓、ツイッターなど、愉快なエピソードが満載です!観察眼は鋭く心が温かい清水さんと出会えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.