くらし情報『夜空のむこうに想いを馳せる本『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』』

2017年7月27日 14:30

夜空のむこうに想いを馳せる本『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』。

美しく神秘的な夜空の景色、NASAによる宇宙の写真とともに、宇宙の疑問に答える本。『世界でいちばん素敵な夜空の教室』に続くシリーズ第二弾です。

20170727

『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』
監修:多摩六都科学館
出版社:三才ブックス

夏の夜空を見上げてふと想うのは、そのむこう側にある果てしない宇宙のこと。

地球と宇宙の境目はどこ?星や銀河はどうして生まれたの?ブラックホールってなに?彗星と流れ星は同じもの?「最も先進的」として世界一に認定されたプラネタリウムの解説員が、宇宙のふしぎや疑問にやさしく答えてくれます。

キャッツアイ星雲、魔女の頭星雲、小さな幽霊星雲といったユニークな名前の星雲・銀河も紹介されています。宇宙が身近に感じられますね。

地球以外にも生命は存在するの?この答えは——「まだ見つかっていません」。今はまだ、でもいつかきっと。美しい写真を眺めながら、海のある星へと想像をめぐらせています。

*シリーズ第一弾『世界でいちばん素敵な夜空の教室』もぜひどうぞ。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.