くらし情報『今日は平和記念日。72年後も忘れてはいけない「平和の尊さ」』

2017年8月6日 00:00

今日は平和記念日。72年後も忘れてはいけない「平和の尊さ」

目次

・8月6日:今日は「平和記念日(広島市)」
・あれから72年。今の私たちにできることは?
・「平和記念日(広島市)」とは?
be58901364c28d4aeda56fee34e8289b_s


8月6日:今日は「平和記念日(広島市)」

1945年の8月6日午前8時15分。8月6日は、アメリカ軍が日本の広島市に対して世界で初めて核兵器を実戦使用した日。原子爆弾が広島に投下され、一瞬にして約14万人もの生命が奪われました。

あれから72年。今の私たちにできることは?

8月6日の今日、平和記念公園の原爆死没者慰霊碑(広島平和都市記念碑)前において、原爆死没者の遺族をはじめ、市民多数の参加のもとに平和記念式典がおこなわれます。

原爆の投下された8時15分には平和の鐘やサイレンを鳴らして、式典会場、家庭、職場で原爆死没者に哀悼の意を表し、あわせて恒久平和の実現を祈り、1分間の黙とうを行うそうです。

あれから72年が経過した今、悲惨なことがあったとは思えないくらい、日本は発展し、便利な世の中になりました。

今の自分には一体何ができるのだろう?とニュースを見るたびに思いますが、一番は忘れないことだと思います。こんな悲惨なことを二度と繰り返さないように、一人一人が忘れないこと。

このコラムで一人でも多くの方に、「忘れない」という気持ちが届けば嬉しいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.